読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周夢みる社会人てっちゃん

世界一周のため、お金を貯めています!!

就職。現実を見た。でも??

お題「新生活」

よく働く前に言われたことがある。

「働いたら世界一周やっぱやめよって
なるかもよ」

「働くと分かるよ。現実は厳しい。
お金稼ぐの大変だよ。」

まあ世界一周やっぱやめよってなるわけない
からそれは論外として(笑)

お金稼ぐのは大変だなあとは感じる。
みんなの言う現実を見たってことなの
かもしれない。

でも会計事務所にはたくさん社長がくる。
いろんな業種のいろんなキャラクターの
人たちが毎日わんさかくる。

そんな人たちの中にはたしかに
廃業したりする人もいる。

でも、絶対楽しんでるよ人生。

やりたいことに、使命もってやってる。

起業を身近に感じることが
最近は多いんだ。

起業=廃業したら人生終わり=危ない

みたいなイメージちょっとあるやない?

そーゆーのがもーどんどん薄く
なっていく。

会社だってブランドものの輸出だったり、
最近はドローン教室の会社だったり、
様々で、なんだってできる。
やろうと思えば、、

俺は世界一周から帰ったら絶対
サラリーマンにはならない。

今やってるから思いっきり言えるわ
サラリーマンに対しても(笑)

サラリーマンがダメなわけやないけど、
俺が感覚的にやりたいと思える魅力は
自由に比べてない。

今の時代、なんならこれから10年後
どんどん変わっていく未来で、
サラリーマンやってたらつまんないやん。

就職して現実を見て、絶望するどころか
俺の考えてたイメージがより身近に
クリアになる。

起業はできる。最近はそう思う。

いつまでも自分という商品を
社会の歯車に使ってないで、
自分で売っていこう。
使っていこう。

使ってるのが自分なら納得できる。

自分の目、肌、いろんなとこから
感じる全てを信じていこう。

俺みたいなのばっかでも世界は回らんし、
いろんな人がおって世界が成り立つのは
よく理解した上での発言。

だからこそ俺は俺らしくやるべき。

そーやろ?

探しに行く。漫画の世界みたい

お題「好きな街」

世界一周ゼミがあって、
そこでは経験者の話を聞き、
これから世界一周を目指す人たちと
ともに語って、最高だった。

楽しいことばっかでなくて、
予防接種だったり、荷物の管理、
お金、予約術、持って行くと良いもの、
たくさん考えないといけないなと実感した。

そして、世界一周に行く相棒と
ルートを決めて、準備していくことになる。

短期留学からの世界一周を考えてるから
そこを決めて予約することも大事。

たぶんフィリピンだと思うけど。

とにかく実感が湧いて、
近くに感じた。

世界一周は、ある程度のルートや計画を
立てるけど、その場で会った旅人と
ルートを変えたっていい。
とにかく自由なんだ。

今はどこどこの誰々です。
そーゆーレッテルがだれにでもある。

でも世界にでたら旅人でしかない。
何者でもない。

自分のレッテルが全部剥がれて
思いっきり自然、異文化、暑さ、寒さ、
痛さ、怖さ、辛さ、寂しさ、幸せ、
悲しみ、喜び、どんなものも全部
100%感じることができる。

そこで、冒険の楽しみの一つに、
好きな街、国を見つけにいくのがある。

あの国はもう一回行きたい、
あの街でもう一回、、、、
そーゆーところを作る。

楽しみでしょうがない。

タビッポで1冊本をもらって、
他にも自分で高橋歩さんの本を買った。

まだ読めてないけど、
これも好きなとこをみつける感じ。
ワクワクだ。
人生ワクワクの塊だ。

とにかく今は仕事だなー。
動画編集を頑張って行くのもあるけど。

いきなりの挫折

お題「旅行に必ず持っていくもの」

 

昨日はゴープロを持って

東京に行った。

 

世界一周準備のイベントに参加するためだ。

 

行って空き時間に撮影をして

編集するつもりでいた。

 

でも天気は曇り、ゴープロでは

アクティブすぎて繊細な世界は撮れない。

 

それは分かって買ったけどやはり

それもあって天気が悪いのは痛かった。

 

帰ってきて編集をしようとすると

なぜかパソコンが読み取らない。

ゴープロのアプリでは読み取れるけど

ゴープロのソフトでしか編集できない。

それは満足できない。

 

いきなり出鼻くじかれた。

想像の鮮やかな世界はやはり

かなり努力が必要。

 

辛いこともあるけど良いこともある。

人生は波のようだから。

 

世界一周準備でも1年前、というか

今からでも少しずつやらないと

調べないといけない。

 

一歩一歩前に。

面倒なことをやってかなきゃだめ。

 

仕事は好きなことをしたい。

そう感じる日々だ。

 

世界一周が待ってるからいいけど

そーじゃないなら疑問に耐えられず

すぐ辞める気がする。

 

世界一周ができる環境にいるだけで

幸運で恵まれている。

 

そう昨日は学んだ。

感謝して本気でやらないと。

 

世界一周。

 

この四文字に出逢って良かった。

 

とにかく映像の技術あげよう。

世界一周にはパソコンは重くて

持ってかないと思うしそれまでに、、、

 

今は焦りが自分の中にある。

急スピードで進んでる。

だってまだ4月だもん。

 

これが24回まででどれだけ

自分は大きくなるのか。

 

進化し続ける人生。

変化し続ける人生。

 

そんな人生を描きたい。

そんな人生を一緒に描いてくれる人に

も出逢っていける世界なんだ。

 

心折れたまんまで終わらない。

必ずやったるぞ。。。

 

Gopro hero5部

今週のお題「部活動」

 

僕は高校でバドミントン部だった。

全国大会にも出た。

辛い9割だったけど1割は誰でも

できることじゃない。

 

周りの環境も人より大変だったと

思うけど、それが自分の成功には

かかせなかった。

 

神様は乗り越えられる試練しか

与えない。

ほんとだと思う。

 

必ずできる。人間すげえんだ。

 

今というときに熱中していた。

毎日グチを、言って誰かに当たって

ないと耐えられない環境だった。

 

ようはイジメだ。

中学校では弱かったから高校初めで

全国レベルの先輩、同僚の標的になった。

 

今となればみんな精一杯だったから

しょうがないと思える。

 

でも思い返すと本当にひどかった。

でも俺が弱いからしょうがない、

そー思って耐えた。

耐え続ければ、辞めなければ

最後は強くなれる。

 

ただバドミントンが好きで

バドミントンが、強くなってれば

それでよかった。

 

でも結果は残さないとイジメは止まらない。

ただ上手くなるのと強いのは内容が

全然違う。

 

僕は上手くなればいいと思っていた。

 

イジメが一年半くらいたったころ、

限界がきた。

 

周りの声に耳を傾けるのをやめて

本気で部活を、辞める気でいた。

 

そんな時に部長が僕を外に出した。

 

完全に殺されると思った。

 

でも違った。部長は理解をしていて

くれた。少しイジメに加わっていたけど

助けてくれた。

 

涙が止まらなかった。

もうあいつらを怖がらなくていい。

 

そう思った。

 

すると、あれほど出なかった結果が

でた。

県大会でベスト4に入ったんだ。

 

周りの態度も変わった。

 

本当の意味で自分は強くなった。

そう感じた。

 

あれほどの辛い経験はきっとめったに

ないし、周りと支え合った日々もめったに

味わえない。

 

きっと人生はどん底があるから

テッペンもある。

 

どん底を味わえたんだ。

テッペンを味わいに行こう。

 

最近は映像にハマってる。

いろんな上手い人の映像を、みて

どーやってるんだこれ!?

どのソフト使ってどのカメラで!?

いろんなこと調べてた。

 

一眼レフでの映像を撮ることが

1番俺の求めるものだった。

 

でも、もう2年後に世界一周が待ってる。

そんな高い一眼を買ってる余裕はない。

買ってcanon kissシリーズくらいだ。

 

だからおれはゴープロにしよう。

あとはアイデアと編集しかない。

そう思って、好きな音楽を聴きながら

編集の想像をしていた。

 

居ても立っても居られなくなってた。

バドミントンにはまって毎日YouTube

試合みて、素振りして走ってたころと

同じ感覚だった。

 

俺はこれだ、そう思った。

これからは映像撮って編集して、

これを仕事にできる人になりたい。

そう思った。

 

だから今日行動してきた。

ビッカメで仕事終わりに買ってきたんだ。

f:id:tetsuya41:20170422003128j:image

もうやりたいことをやりたい。

そーゆー性格になってるんだと思う。

 

はまってはまってどん底を見て、

最後にテッペンみるんだ。

 

全国大会で見たあの景色の感動を

映像で。

 

ゴープロ部入ったで、おれ。

想像をよりクリアに

お題「これって私だけ?」

 

あー、眠たい。

いい夢見れそー。

 

未来の自分を想像すると

ワクワクしませんか?

 

俺はワクワクするし

よく授業中とか想像して

暇つぶしてた(笑)

 

有名なスポーツ選手とか、

成功者とか、たくさんの人が

よりクリアに想像したら

現実になるって言ってます。

 

こう言われるとなんか

大変そう。

 

でも、僕は未来の自分の

幸せな環境には何があって、

何をしているのか、誰といるのか、

そーゆーことを想像していけば

いいと思う。

 

例えば僕は想像する幸せな未来に

絶対に音楽、友達、恋人、自然、

自由な環境がある。

 

これに近づくように

夢が新しくクリアになってくはず。

 

最高だよ、人生わ。

死ぬとき後悔しんように

楽しんでいきやしょう。

 

ぐっない🌃

ファイナンシャルプランナーの部長

お題「貯金の方法」

 

僕の今の事務所の部長は

元銀行マンでファイナンシャルプランナー

の資格を持っておられます。。

 

まあ、将来をお金の面で考え、

サポート、アドバンスをする資格

なのかな、どーなのだろう(笑)

 

その部長が若い時に貯金を

どーしていたのか、話していました。

 

お金を貯めるには、主な二つしか

方法はないそうです。(上手く)

 

1→貯金額を決める

2→支出額を決める

 

なんと、当たり前な、と思いましたが。

 

だいたいの人は1だとおもいます。

部長は2でお金を貯めたそうです。

 

具体的には30で何千万だっかな、

わすれた、(笑)

 

支出額を決めると、自分も無理している

感覚を抑えて貯金できるかも。、

 

お金をどれぐらい自分は使うのか

ちゃんと把握してないとできないし、

これはいいかもね。

 

是非お試しアレ😙

未来を考えたら伏線。今を考えたら絶頂。

今週のお題「自己紹介」

 

どうも、世界一周に2年後行きます、

てっちゃんです😙

 

僕のお父さんは昔から苦労してきました。

だから、すごく考え方が保守的、堅実。

石橋を叩き割って渡れない感じな人(笑)

 

僕もその影響で慎重で臆病な感じで

生きていました。

 

でも今はその慎重な感じを少し

残してはいるけど、今を楽しむスタイル

に変わってきました。

 

高校はバドミントン部。

県で1番強いとこを選びました。

環境の中でただもがいたら

強くなれると信じてたから選んだ。

中学校では地区レベルだったのに。

 

そう、ただ環境に身を委ねて、

続ければ大丈夫。そうやってもがいた。

 

もうその環境では常識は通じないから

まず自分の当たり前が壊れていったし、

前は理解ができなかった他人の感情を

理解できるようになった。

 

そして、専門では会計を学んで税理士を

目指し頑張っていたけど、失恋を

きっかけにその女の子を見返そうと

適当にFacebookをみて何か大っきな

ことしたいなーって思ってた。

 

そこで目に入った世界一周のイベント。

ピースボートのイベントだった。

 

軽くいってみよう、そこで踏み入れた

世界一周の世界、人の心地よい雰囲気、

惚れた。

 

進むしかないから進んだ道。

仕方なくそこしかなかったから目指した

税理士。

そんなのすぐ忘れれた。

俺も行こう。

 

世界一周は自分を変えた。

もちろん、今は会計事務所で働いて

お金を貯めてるけど、将来は

フリーランスか起業をしたいから

お金の勉強を全力でやってる。

 

今を楽しむ考え方を持ってる。

でも世界一周という未来への伏線でもある。

 

世界一周をやってる時は最高に今を楽しむ。

でも、終われば起業、フリーランス

やりたいことを、仕事にしていく伏線になる。

 

そうやって生きていく。

 

どんどん変わる。成長していく。

 

まず世界一周。

頑張ろう😙